12月22日(日)開催の東京シラット練習会 ”海外旅行者のための護身術”

thumb_colourbox2348264

 お世話になります。アーバンシラット研究会の高岸です^^。
 
 12月22日(日)開催の東京シラット練習会のご案内をいたします。
 年末、年明けの休みを利用して海外へ旅行される方も多いと思いますので「海外旅行者のための護身術」と題し、路上強盗への対処をメインに刃物や銃火器のディスアーム技法を行う予定です。

 *一番下にプロモーション用の動画があります。

 —–
 シラットについての解説
 —–

 シラットとは東南アジアを中心に伝承され、近代に入ってからは欧米諸国にて人気の伝統武術です。

 練習は基本的に素手の体術からスタートし、ステック、カランビット(半月状のナイフ )、ナイフ、剣、サロン(細長い布切れ)など・・・といった風に数多くの武器術へと進んでいきます。

 また、素手の体術も打撃、関節技、投げ、拘束、逮捕術、ナイフディフェンス、グラウンドファイティング、対銃火器・・と幅広い分野の技法を有しています。

 *以下は12月1日のシラット練習会の詳細です。

 —–
 日にち
 —–

 12月22日(日)
 
 —–
 時間
 —–

 16時~18時(お着替えや休憩時間を含みます)

 —–
 練習内容
 —–

 *リクエストの内容や参加者の反応をみて練習内容は柔軟に変えていきますが、予定としては下記の内容を行います。

 ・”1 BEAT PASS”、”2 BEAT PASS”:基本の受け技です
 ・”KILAP”:シラット特有の動きを身体に覚えこませるための最重要練習法
 ・”SHOULDER LOCK”:動き回る相手を捕らえるのにも大変使える便利な技法です。
 ・”NECK WRENCH”:相手の頭部をコントロールするCQC風な技法です。
 ・”FIGURE4”:相手の腕を文字通り4の字に固める関節技です。投げや連行技法としても使えます。
 ・ナイフを使用した路上強盗への対処法:シラットの技法とリンクさせやすく、分かりやすい首筋へナイフを突きつけられる状況を設定して行います。
 ・ナイフを腹部に突きつけての脅迫、路上強盗への対処:先に行いましたショルダーロック、もしくはネックレンチへとつなぎます。
 ・後ろからのナイフ脅迫への対処法:後ろから刃物で脅され、金品を取られる、もしくは人質にとられる、拉致されるなどの絶体絶命の状況への対処法を行います。
 ・拳銃を使用した路上強盗への対処法:相手の拳銃をいかにして奪うかを練習します。
 ・背後から拳銃で脅し、人質にとる、あるいは拉致するなどの状況への対処法:後ろから拳銃で脅されるいくつかのパターンを想定して行う予定です。
 ・”処刑スタイル”からの反撃:よく映画などでみられる”処刑スタイル”(両膝を地面についた状態にさせられて撃たれる)からの反撃を練習します。

 —–
 場所
 —–

 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-20-8 千駄ヶ谷S’ビル B1階 

 *いつもは東京シラット教室として利用させていただいてますスタジオです。

 —–
 定員
 —–

 15名様

 —–
 参加資格
 —–

 ・反社会的な組織に所属していない方。
 ・練習時にお互い怪我のないようにご配慮いただける方。

 *練習相手を怪我させる可能性があると見受けられる方、反社会的な考えをお持ちだと思われる方は次回から参加をお断りする場合があります。ご注意下さい。

 —–
 必要な道具
 —–

 室内履き、動きやすい服装、水分、トレーニングナイフ

 *トレーニングナイフはなくても大丈夫です。

 ——
 参加費
 ——

 一般の方:4000円
 月謝会員様:2000円
 チケット会員様:3000円
 

 ———————
 参加ご希望の方は下記の項目にご記入の上、urbansilat@gmail.comまでメールをお願いします^^。
 ———————

 *警察の指導により参加者の情報をチェックするように言われておりまして記入漏れのないようお願いいたします。

 ————-

 ・参加ご希望の日にち
 ・氏名(フリガナもご記入下さい):
 ・年齢(何歳代かで大丈夫です):
 ・Eメール:
 ・職業:
 ・武術・武道・格闘技歴:
 ・反社会的組織へ所属している、もしくはしていたことはありますか?:
 ・今までにかかった、又は現在かかっている病気・怪我など:
 ・当練習会をどちらで知りましたか?:
 
 ————-

 ——————-
 *参加される方の個人情報は厳重に管理し、本人の許可なく開示されることはございません。職業上の理由やその他都合により、参加を伏せておきたい方はお申し出下さい。
 ——————-
 —————-
 *明らかに反社会的な考えをお持ちだと見受けられる方、技の力加減がコントロールできず、練習相手を怪我させる可能性のある方は次回から参加をお断りする場合があります。
 —————-

 参加は先着順とさせていただき、定員に達し次第締め切らせていただきます。
 どうぞお早めに(^^。

 ——–
 ↓以下は映画風に撮影したプロモーション動画です。最後にオチとしてNGシーンもつけてみました^^
 ——–

 

関連記事

ページ上部へ戻る