シラットの代名詞的技法”ガジャプターカパラ” 9月28日開催「初心者向けシラット体験練習会」レポート

61-1024x1020

 遅くなりましたが、9月28日に開催されました「初心者向けシラット体験練習会」へご参加いただきました皆さんありがとうございました。
 この日は”初心者向け”なのに全員経験者でしたので(笑)応用技法も結構たくさん盛ってみました^^;。

 下記の連続写真はガジャプターカパラといういかにもシラットらしい技法です。
 ちなみにガジャプターカパラとは”象の頭を廻す”という意味みたいです。

 1

 1.相手のパンチを叩く(はたく)ように受けます。

 2

 2.腕に肘を叩き込みます。

 3

 3.相手の腕の内側に前腕を引っ掛けて引き、バランスを崩します。

 4

 4.バランスを崩して下がった相手の頭の後ろに手を引っ掛けます。

5

 5.相手の頭を外にかき出し、そのまま後ろに回りこみます。

 6

 6.相手の左腕下より腕を差込みます。

 7

 7.相手の右手首を捕ります。

 8

 8.横から見るとこうなります^^。

 実際には効かせるための細かいコツがたくさんある難しい技法ですが、上記の連続写真で形だけなんとなく分かっていただけましたでしょうか^^?

 

関連記事

ページ上部へ戻る