「シラット秘伝の”コブラツイスト”(笑)」連続写真つき解説 第12回大阪シラット練習会後レポートその3

93-768x1024

 第12回大阪シラット練習会レポートその3です。
 
 ↓前回までの記事は下記をご参照下さい。
 —–
 「肘ブロックの様々なパターン」連続写真つき解説 第12回大阪シラット練習会後レポートその1
 http://www.urbansilat-blog.com/?p=2116
 —–
 「関節技のコンビネーション”LOCK FLOW”」連続写真つき解説 第12回大阪シラット練習会後レポートその2
 http://www.urbansilat-blog.com/?p=2129
 —–

 以下連続写真の技法はプロレスの”コブラツイスト”っぽい技です(正式な名称は知りません・・・(笑))。
 よく見ると相手の足を踏んづけていますが、こうした”フットトラップ”と呼ばれる足払いや足引っ掛け、足踏んづけ(笑)などの技法とシラットの基本技法(ショルダーロックなど)を併用することで技をより効果的にします^^。

 1
 1.相手が構えている状態からスタートします。

 2
 2.相手の左腕を平手、もしくはガオチョイ(拳を軽く握ってムチのように使う)で攻撃します。

 3
 3.今度は左手で攻撃します。

 4
 4.相手の反対側の腕を右手で攻撃します。

 5
 5.そのまま相手の右腕を巻き込みます。

 6
 6.ショルダーロックに入り、膝を入れます。

 7
 7.そのまま相手の足を踏んづけます(笑)。

 8
 8.相手の頭を押し下げ、自分のお腹の前を通過させます。

 9
 9.相手の頭を自分の反対側へと移動させました。

 10
 10.右腕を相手の腕に巻きつけます。

 11
 11.相手を上に引っ張り、締め上げます^^;。

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る