第5回名古屋シラット練習会6月6日(土)、6月7日開催です^^

img_1778

 6月6日(土)、6月7日(日)に第5回目の名古屋シラット練習会を開催いたします。

 次回は一日目にベーシックシラットとナイフディフェンス、二日目はベーシックシラットとカランビット(半月上の武器)を行います。
 また、両日ともベーシックシラットからスタートすることで初めての方にも分かりやすくなるようカリキュラムを組み立てております。
 *参加されている方々のレベルに合わせてカリキュラムは柔軟に変化させますが、難しすぎる、あるいは簡単すぎる場合はお知らせください。

 —–
 6月6日(土):ベーシックシラット+ナイフディフェンス
 6月7日(日):ベーシックシラット+カランビット(半月状の武器)
 —–

 *内容は独立しておらず、1日目と2日目がリンクするようにカリキュラムを組んであります。
 *両日とも内容が同じでは飽きますので(笑)少しずつ内容は変えます。
 *基本的に激しい動きは行わず、”ゆるい”練習が中心ですので武道、武術、格闘技やスポーツ経験などは一切問いません。
 *どうしても男性の参加者が多めとなってしまいますが、女性のご参加大歓迎です。   というか是非来てください(^^;。

 ———-
 シラットって何^^?
 ———-

 シラットとは2000年前に中東にて誕生して後に東南アジアを中心に伝承され、近代に入ってからは欧米諸国にて人気の伝統武術です。

 アーバンシラット研究会では都市部で生活する人間が遭遇する可能性のあるシチュエーション、脅迫や強盗、ストリートファイトや通り魔、テロなどから身を守るための武術シラット、アーバンシラットを中心に研究しています。

 ———-
 6月6日(土)名古屋シラット練習会 練習内容
 ———-

 *参加者の反応を見て練習内容は柔軟に変えていきますが、予定としては下記のカリキュラムを行う予定です。
 *両日とも内容が同じでは飽きますので(笑)少しずつ内容は変えます。
 *時間の関係で全てのカリキュラムが消化できないこともありますが、ご了承下さい。

 ”ベーシックシラット編”

 ・スタンス
 ・肘のコンビネーション
 ・肘を使った防御
 ・基本的な”HANDDRILL”数種
 ・二人一組で行う最重要練習法”KILAP”
 ・相手の肩関節を攻撃する関節技 数パターン
 ・相手の頭部をコントロールするCQC的な技法
 ・各種投げ技

 ”ナイフディフェンス編”

 ・シラット基本の”HANDDRILL”のナイフディフェンスへの応用
 ・ナイフを使った脅迫への対処法
 ・ナイフディスアーム
 ・ナイフを持った相手に対する関節技
 ・ナイフを持った相手に対する逮捕術

 *参加者の反応を見て時間の許す限り下記の応用技法を行います。

 
 ———-
 6月7日(日)名古屋シラット練習会 練習内容
 ———-

 ”ベーシックシラット編”

 ・シラットの打撃数種類
 ・基本的な”HANDDRILL”数種
 ・二人一組で行う最重要練習法”KILAP”
 ・相手の肩関節を攻撃する関節技 数パターン
 ・相手の腕全体を攻撃する関節技 数パターン
 ・相手の頭部をコントロールするCQC的な技法

 ”カランビット編”

 ・カランビットで攻撃する際のアングル
 ・カランビットのコンビネーション
 ・カランビットのKILAP(二人一組で行う基本の練習) 
 ・カランビットを使用した投げ技
 ・カランビットを使用した関節技

 ———-
 日時、場所、定員、参加費、参加資格など
 ———-
 日時:6月6日(土)14:30~17:30
    6月7日(日)14:30~17:30

 *お着替えなどの準備時間、退出時間を含みます)
 *(途中10分から15分程度の長めの休憩を挟みます)
 場所:鶴舞線『浄心駅』下車徒歩1分「サンワークアウト」
 定員:20名様

 持ち物:動きやすい服装、水分、7日ご参加の方は練習用カランビット(鋭利なものは避けてください・・)
 *練習用カランビットは貸し出しもいたします。
 参加費:2日ご参加 10000円、一日のみのご参加:6000円
 参加資格:反社会的な組織や暴力組織に所属していない方。お互い怪我の無いように練習相手にご配慮いただける方。

 *職業上の理由やその他都合により、参加を伏せておきたい方はお申し出下さい。
 *態度が粗暴な方、技の力加減がコントロールできず、練習相手を怪我させる可能性のある方は次回から途中退場していただく場合もありますのでご了承下さい(参加費は返金いたしません)。

 ———-
 参加ご希望の方は下記の項目にご記入の上、urbansilat@gmail.comまでメールをお願いします^^。
 ———-

 *警察の指導により参加者の情報をチェックするように言われておりまして記入漏れのないようお願いいたします(過去にご参加された方は記入の必要はありません。お申し込みの際に過去参加の旨とお名前をお知らせください)。
 
 ・参加ご希望の日にち:
 ・氏名(フリガナもご記入下さい):
 ・年齢(何歳代かで大丈夫です):
 ・Eメール:
 ・職業:
 ・武術・武道・格闘技歴:
 ・反社会的組織へ所属している、もしくはしていたことはありますか?:
 ・今までにかかった、又は現在かかっている病気・怪我など:
 ・当練習会をどちらで知りましたか?:
 ———-

 *参加受付は先着順となります。定員に達し次第締め切りとなりますのでご了承下さい。

関連記事

ページ上部へ戻る