『「脚を使ったクールでナウ(笑)なナイフディスアーム」連続写真つき解説』9月13日シラット体験練習会レポート

COxvjczUsAEmTmM

 9月13日の週末シラット体験練習会へご参加いただきました皆さんありがとうございます^o^。

 CO2vtO7VEAA5j6C

 ナイフディスアームの際はこちらのテクニックの名称”ストリップ”(引きちぎる)が示す通り、”引きちぎる”ようにナイフを弾き飛ばすのがコツとなります^o^。
 あとディスアームの際は掴んでいる相手の手首を”クイっと”捻るようにすると綺麗に相手の手からナイフが引き剥がされるのですが(笑)、こちらはまだ上手な説明が思いつかなくて頭を悩ませています…^ ^;。

 COxvjczUsAEmTmM

 ↓以下の連続写真では通り魔的なナイフ攻撃を受けてから脚を使ったクールでナウ(笑)なナイフディスアームへとつなぐパターンを実演、解説しました。
 若干見せ技的なテクニックではありますが、カッコイイっす…、と自画自賛したりなんかします^o^;。

 IMG_4843
 1・おーまいが・・・。悪党がナイフで切りかかってきました(T-T.

 IMG_4846
 2.ナイフ攻撃を受けて肘を入れ、相手の腕を叩き壊します。

 IMG_4847
 3.そのまま相手の腕を下に下げながら捻ります。

 IMG_4848
 4.ナイフの峰に膝を当てます。

 IMG_4849
 5.膝でナイフを弾き飛ばすようにします。

 IMG_4851
 6.そこからフィギュア4に入って関節を極めたり・・。

 IMG_4842
 7.ショルダーロックに入ったりなどして相手を倒します。

 写真撮影にご協力いただきましたOさん、Iさんありがとうございました^o^。

関連記事

ページ上部へ戻る