「クールでナウ(笑)なグラウンドテクニック”脚アメリカーナ”」』毎週火曜日アーバンシラット代々木教室

img_6149

 11月3日の毎週火曜日アーバンシラット代々木教室へご参加いただきました皆さんありがとうございます。

 —–
 毎週火曜日アーバンシラット代々木教室についてはこちら。
 http://www.urbansilat-blog.com/?p=33
 —–

 この日は新規の方がお二人参加されましたので基本を重点的に、だけど所々脱線して見た目がクールでナウ(笑)な技法もいくつか行ってみました。

 簡単なのに見映えがするWHEEL THROWはもちろん、相手をフィギュア4で投げ倒してから固めるパターンも数種練習できました。

 FullSizeRender (7)

 ちなみにこちらはUFCで大人気な”アメリカーナ”を脚で掛けている状態ですので力の掛け方を間違えると簡単に肩が脱臼します(T-T。
 シラット=寝技、というイメージがあるのかどうか分かりませんが(笑)、シラットにはとにかくカッコいい寝技がたくさんあるのです。

 教室の床が硬いのと僕自身があまり寝技が得意じゃないので普段ほとんど練習できていませんが・・・。

 ↓下記連続写真ではそんなクールでナウ(笑)な”脚アメリカーナ”を実演しました。見た目以上に危険ですので良い子は真似しないでね・・・^^;。

 IMG_6133
 1.相手のパンチを受けます。

 IMG_6134
 2.腕を捕らえて肘を入れます。

 IMG_6136
 3.そのまま相手の腕を4の字に折りたたむフィギュア4をかけます。

 IMG_6137
 4.地面に投げ倒します。

 IMG_6138
 5.自分の足を相手の腕に巻きつけます。

 IMG_6149
 6.このように肩関節を肘関節が捻られ、非常に苦しい状態になります。

 IMG_6141
 7.相手を固めておいて肘を落とします。

 IMG_6142
 8.ボコボコと肘を連打します。

関連記事

ページ上部へ戻る