『「久しぶりのサロン(腰布)^^;」連続写真つき解説』第5回アーバンシラット京都練習会レポート

img_6656

 第五回アーバンシラット京都練習会へご参加いただきました皆さんありがとうございました^o^。

 CWBH0nOU4AAzX25
 この日は急遽サロン(腰布)の練習を行なうことになりましたのでマフラーを買いこんできました^ ^;。

 また時間配分を間違えてラストのサロン(布状の武器)がかなり駆け足になってしまってすいませんでした…(T-T。

 シラットには学ぶ順番があって最初が素手の体術から始まり、サロン(腰布)は一番最後にくるみたいです。
 どうしてカランビットなどのナイフテクニックが最後じゃないのか疑問でしたが、サロンのほうが危険だからなのかも^^;。

 ↓下記連続写真ではサロンを使用して3つの技法をつなぎ合わせたコンビネーションを実演しました。ちなみにサロンだと意外に強い力で関節が極まったり首が絞まったりするので練習時は注意が必要です^^;。
 IMG_6645
 1.相手のパンチを”2 BEAT PASS”の動きで受けます。

 IMG_6649
 2.腕を捕らえながらサロンを巻きつけ、関節を極めます。

 IMG_6651
 3.そこから手首にサロンを巻きにいき、別の技へと切り替えます。

 IMG_6654
 4.腕関節を4の字に極めます。

 IMG_6655
 5.そのまま相手の首にもサロンを巻きつけます。

 IMG_6656
 6.相手の腕と頭部へサロンを巻きつけて捕らえた状態で背後に廻りこみます。

 IMG_6657
 7.地面に引きずり倒します。

 CWA1KFGUwAEiZ9F

 終わった後はやっぱりパフェで乾杯するのです^ ^。

 CWG1P56UEAAzef8
 献血は出来ませんでしたが、マスコットキャラクターと一緒に写真を撮っていただきました^o^。

 CWL-EDvUwAAyfdf
 ↑僕は「空手」を知っている。
 他にも「寿司」などなど山ほど日本語の単語を知っている^ ^;。

 kiyomizudera
 四年振りに清水寺へ行きました^o^。

 CWK7yh-VAAEx_Fw
 弁慶の槍は”skinny dude”(ガリガリ野郎)な僕にはとてもじゃないけど持ち上げられません…。
 おそらく相当に”buff”(太マッチョ)な”dude”(野郎)じゃない限り真ん中のデカイ槍は上がらないと思いますが^ ^;。

 IMG_6694
 ありがとう京都。また会う日まで・・・(T-T。

 

関連記事

ページ上部へ戻る