『「逆手ナイフ攻撃へのディスアーム」』12月22日毎週火曜日アーバンシラット代々木教室レポート

img_6951

 12月22日の毎週火曜日アーバンシラット代々木教室へご参加いただきました皆さんありがとうございました。
 この日はカランビットがメインテーマだったのですが、久しぶりにカランビット対ナイフの技法も行ってみました。

 ちなみにカランビット対ナイフでもナイフディフェンスの技法を加え、ディスアームしたりなど出来ます。

 ↓以下の連続写真では逆手ナイフ攻撃を”リバース”し、顔と腹部を切りつけてからディスアーム。 相手を突き飛ばして壁などの障害物へ叩きつける…というコンビネーションを撮影しました。
 ちょっとハリウッド映画的で実用性というよりも見た目重視な技ですが(笑)、たしかにカッコいいです・・・と自画自賛してみました^^;。
 
 *写真は別日に代々木公園にて撮影されています。

 IMG_6931
 1.悪党が逆手ナイフでバックハンドに振ってきました・・・(T-T。

 IMG_6945
 2.攻撃を受けます。

 IMG_6933
 3.相手の腕を叩き折るぐらいの勢いで肘を入れます。

 IMG_6934
 4.腕関節を極めにいきます。

 IMG_6948
 5.相手の顔面にナイフを突き返します。

 IMG_6949
 6.そのまま手を持ち替えます。

 IMG_6938
 7.今度は相手の腹部へナイフを突き返します。

 IMG_6951
 8.そこから相手の腕を捻るようにするとナイフがディスアームできます。

 IMG_6939
 9.ナイフが弾け飛びました。

 IMG_6953
 10.ショルダーロックの形に切り替えます。

 IMG_6954
 11.膝を入れます。

 IMG_6943
 12.相手を突き飛ばして壁などの障害物へと叩きつけます。

 CXgUtLIWEAQmOo-
 ストイックでハードコアでアバンギャルドな生活を続けたおかげでいつの間にか胸囲が120cm超えてました^o^。
 まだまだ”buff dude”(太マッチョ野郎)を自称するには痩せすぎですが、努力が報われたのは嬉しいです^ ^。

関連記事

ページ上部へ戻る