1月22日 白金台(東京都港区)シラット教室火曜日クラス テーマ:ベラデリ(護身術) レポート


白金台シラット教室にご参加いただきました皆さん、ありがとうございました(^^。

今日はテーマがベラデリ(護身術)ということで喧嘩フックへの対処法を最初に行ないました。
武道や武術、格闘技の経験のない人が力任せに打ってくるパンチは軌道が読みづらくて非常に厄介だったりするのですよね・・・(T-T。

その他に前半は一対複数の練習も少しだけ行ないました。

ちなみにショルダーロックは使いやすく、便利な技ですが、相手を強制的に回転させる際は右方向にしかいけないのが難点です(相手の右腕にショルダーロックをかけた場合)。
自分から見て右側の敵にはショルダーロックをかけた相手を突き飛ばしてぶつけることができるのですが、左側から突然敵が現れた場合は別の技に切り替える必要があります。

説明がわかりづらくてすいません・・・。写真を撮ったり動画にするべきですね(^^;。

後半は主につかみに対する防御。おかしな相手に握手された際の対処法、手首を掴まれて
空いた方の手でパンチされた、胸ぐらを掴まれた、肩を組んできた、タックルされた、などの状況への対処法を行ないました。

見知らぬ相手と揉めて突然ケンカフックを仕掛けてきた・・・。
おかしな相手に掴まれた・・・。
という状況は護身術のシチュエーションでありがちなのでこういう練習はとても大事だと思うのですが、いかがでしょう(^^?

7

P.S 白金台シラット教室の開始前に近くのおしゃれ過ぎるレストランでお茶してきました。
しかも”見た目は可愛いけど中身は中年スケベオヤジ”なテッドのポストカードが置いてあったので頂いてきました。
欲しい方、いらっしゃいましたらご一報ください^^。

関連記事

ページ上部へ戻る