連続写真つき解説:PSYCHO-PASS(サイコパス)の劇中に使用されていたWHEEL THROW

4blogaicatch

 アニメPSYCHO-PASS(サイコパス)の劇中に使用されていたWHEEL THROWという技法について連続写真つきで解説いたします。

 伝統的なシラットではプターカパラと呼ばれ、英語名ではCLOCKと呼ばれたりもします。
 おそらくは時計回りに回転させるのでそのように呼ばれているのではと思いますが、詳しいことは分かりません・・・。

 誰でもが簡単にできるほどにシンプルですが、見た目が派手なので僕は結構好きな技法ですが、ただ床の固いダンススタジオなどでの練習が多いですのでアーバンシラットでは普段あまり行なっていなかったりします(T-T。

 *以下の連続写真ではPSYCHO-PASS(サイコパス)で行なわれていたパターンに少しアレンジが加えられております。

 img_8490
 1.相手のパンチが飛んできました・・・。

 img_8492
 2.パンチを肘で受けて拳を潰します。

 img_8494
 3.相手の腕に肘を叩き込みます。

 img_8496
 4.そこから肘を振り上げます。

 img_8497
 5.両手で挟むように相手の上腕に肘を振り下ろします。

 img_8498-1
 6.相手の腕を外にかき出します。

 img_8499
 7.左腕を相手の腕に巻きつけながら肘で突進し、鎖骨を叩き折ります。

 img_8501
 8.大腿部に膝を入れます。

 img_8503
 9.相手の頭部を強制的に回転させます。

 img_8504
 10.地面に投げ倒します。

関連記事

ページ上部へ戻る