5月4日東京都白金台シラット教室、土曜日クラス 練習後レポート


 5月4日は5月に入って初のシラット教室でした^^。
 この日もたくさんの方に体験参加希望のメールをいただき、嬉しい限りです(T-T。ありがとうございます。

 それなのに・・・・、うぅ~・・間違えてとんちんかんなナイフ脅迫に対するとんちんかんな防御法を説明してしまってお恥ずかしい・・(;0;。途中で気づいて本当によかったっす。

 それはおいといて(笑)サイドから手首を掴まれた状態で首の横にナイフを突きつけられる脅迫のパターンは対処がとてつもなく難しく、手首のしなやかさと相手の手首への関節技とフットワークと・・・あらゆる細々としたテクニックを総動員しないといけなくて本当に厄介です(–;。
 しかも相手の武器を持った手を制することが出来ないので危険度は相当に高くなります。

 IMG_7276

 こんな風にナイフで脅迫されてます・・・。

 ↓コツとしては・・。

 ・掴んできた相手の腕(この場合は左手)を逆関節にする。
 ・素早くフットワークで相手の側面に移動し、ナイフを持った側から出来るだけ離れる。
 ・できればこの時に相手の腕を肘で叩き折る。
 ・一目散に逃げる・・・(笑)。

 ——————
 こちらのナイフ脅迫への対処法の補足説明をアップしました。
 http://www.urbansilat-blog.com/?p=614
 ——————

 shake

 今日のシラット教室直前一人打ち合わせではいつものおしゃれ過ぎるレストランでシェークを注文しました^^。バニラ味のシェークはかなり美味です(@-@;。

関連記事

ページ上部へ戻る