7月13日 東京赤坂シラット練習会後レポート パート1

4pic

 猛暑の中、東京赤坂シラット練習会にご参加いただきました皆さんありがとうございます^^。
 冷房をガンガン効かせたはずなのにあまり涼しくならなくてすいませんです(T-T。

 この日は護身用具のクボタンがメインテーマということで基本的なシラットの技法がそのままクボタンに応用できることを解説し、護身術の状況(前から押される、掴まれるなど・・)への対処法を行いました。

 
 少しベタですが(笑)、胸倉を掴まれた状況への対処法を画像つきで解説します。

 1pic

 1:前腕の肘付近のツボをクボタンで打撃します。

 2pic

 2:相手の肘にクボタンを引っ掛け、バランスを崩しながら側面に回り込みます。

 4pic

 3:後ろから顎を掴み、後ろに崩しながらクボタンで打撃を加え続けます。

 3pic

 ちなみに身長差がある場合は後ろに回りこんでも相手の顎に手が届かないことがありますのでその場合は2と3の動きの間にこちら↑を加えます。
 相手がより大きく後方にのけ反るので後ろに回りこんでから顎に手が届きやすくなります。

 —————————–
 セレブの街、白金台にて毎週火曜日にシラットの教室を開催しております。
 *シラット体験500円オフキャンペーンを引き続き実施中です
 通常2500円のところ、2000円で体験参加できます。

 白金台シラット教室火曜日クラスについて詳しくは下記リンク先をご参照下さい。
 http://www.urbansilat-blog.com/?p=33
 7月よりチケット制も導入しました。
 http://www.urbansilat-blog.com/?p=724
 —————————–
 8月3日開催、東京赤坂シラット練習会のお知らせです。
 http://www.urbansilat-blog.com/?p=840
 —————————–

関連記事

ページ上部へ戻る