8月31日 シラットのプチ練習会後レポート ”ケンカを仲裁するための技法” 連続写真つき解説


 8月31日は猛暑の中、東京赤坂、シラットのプチ練習会にご参加いただきました皆さんありがとうございました^^。
 この日は「はじめてのシラット」編ということで基本を重視しつつ、応用としてケンカしているのを仲裁する技法も少し行いました。

 fightstopper1

 1:掴み合いのケンカをしている、という割とよくある状況を設定しています。

 fightstopper2

 2:より攻撃的な方の人を引き離しにかかりました。

 fightstopper3

 3:相手の頭部を両手で挟み込むようにしてコントロールします。

 fightstopper4

 4:じぇじぇ(あまちゃん風に(笑))!!!ケンカを止めたのに納得がいかないのかもう一人の方が後ろに回りこんで殴りかかってきました(T-T。

 fightstopper5

 5:右手をそのままスライドさせて相手の首の後ろに引っ掛け、強制的に回転させ、後ろから殴りかかってこようとしている人との間に移動させます。

 fightstopper6

 6:そのままぶつけます^^。

 
 撮影にご協力いただきましたKさん、Sさん。ご参加いただきました皆さんありがとうございました。

 fightstopper7

 この日のカリキュラムがこちらです。
 1beatpass、2beatpass、3Beatpass、KILAP、ショルダーロック、ネックレンチなどの基本的なシラット技法を重点的に行い、応用としてケンカの仲裁技法やカランビットも加えてみました。
 

関連記事

ページ上部へ戻る